ネッコーキツネ村

育児や毒親への葛藤とか映画とか漫画とか本とかのレビューとか漫画描いてみたりとかします

絵が完成しました(*´ω`*)

f:id:s2nekouyos2:20160207225957j:image

育児の合間…というか夫がいて娘も寝ている金曜の真夜中〜土曜の朝方まで徹夜で仕上げれました(*´ω`*)

久しぶりになんかチマチマ作業が出来てスッキリしました!

前回の記事、文房具語り*aqualipでサクラクレパス発のアクアリップペンの良さを描きましたが、アクアリップペンと普通のラメペンを駆使したら、なんか祖父が作っていた七宝焼きみたいに綺麗な仕上がりになって大満足です!

↓アクアリップのペンが1個120円なのに10本セットで900円くらいなAmazonのリンク

サクラクレパス 水性ボールペン ボールサイン アクアリップ 10色 PGB10G


振りのせいでハードルが上がっちゃいましたが、絵はこちらになります。

f:id:s2nekouyos2:20160207022807j:image

年賀状を自宅で刷ろうと買ったインクジェットのハガキが、結局サクッとネット注文したから〜な理由で余ったのでキャンバス代わりに使いました(*´ω`*)

f:id:s2nekouyos2:20160207022938j:image

角度を変えてパシャり!
アクアリップペンのプクプクツルツルグラデーション水彩感伝わりますかね??

ラメペンで先に色を塗る→アクアリップのペンで上から重ねて塗る…という技法(?)を使うと七宝焼きのように奥行きのある猫の目みたいなキラキラした色に仕上がります

f:id:s2nekouyos2:20160207224630j:image

こういう重ねる色として活躍するのは濃い色…が使い易かったです。

ボールサイン アクアリップ細字【グロスブルー】 PGB#836S

ボールサイン アクアリップ細字【グロスグリーン】 PGB#829S


使ってて気づいたんですけどアクアリップ、細字とそうじゃないのがあったみたいですorz

緑が細字だったんですけど知らずに出が悪いなぁ、まぁその分長く使えるんだろうけどグラデーションが作り辛いなぁとか不服に思っていました。
細字のアクアリップペンは個人的な感想だとグラデーション作りには不向きですな。

アクアリップは私絶対売り方ミスっていると思うんですよ。
私みたいなお金ないけどオシャレな絵を描きたいと所望しているオタクをホイホイ釣りたいのならば、水彩画っぽくグラデーション作れます!っていうのをもっと大々的に押すべきですね。
リップグロスみたいにプルツヤよりも水彩画のようにグラデーションが作れちゃう!とかの方が本当ぜーーーったいいいって!

売り場の時点でペンってキャップが上の使用だからしつこいですけど黒とかまじでよく壊れるし。。。
黒と他の色を混ぜたりとかしたかったんですけどね(T_T)
また買うっきゃないかな〜。。。

久しぶりにこういうのをしたんですけど、ラメペンに至ってはセリアかダイソーで買ったモノを使っています。
赤青緑金銀の5色セットの分でした。

これが乾いたらラメの銀が上に上がってくるタイプのペンなのですが、その上から更にトップコートのようにアクアリップのペンを重ねると綺麗に七宝焼きみたいになるんです。
オススメで手軽に手を汚さずに、けっこう本格的な絵が描けるので、ぜひアクアリップを買ってみてください

文房具語りと書いてはいますが、アクアリップくらいしか好きなペンはねーや。

おしまい